看護師<診療所>求人ランキング

TOP >> 診療所の看護師のFAQ >> 診療所の看護師の退職金は?

診療所の看護師の退職金は?

診療所の看護師の退職金は病院の規模や転職時の条件によって変わってきます。このあたりの交渉は最初にしっかりと決めておかないと転職したときに不利益を被るところです。また退職金の制度に関しては転職した看護師側がよく条件を確認していないことなどがあります。そうなってしまうと、せっかくの転職後、長く勤務したとしても退職金で差がついてしまうことがあります。このあたりの条件については、ナースフルのような過去に転職実績が豊富にある看護師求人サイトのコンサルタントを通じて交渉してもらうことで、希望した内容を比較的うまく伝えられるので、事前に条件を確認できるなどのメリットがあるといえます。

退職金に関しては、診療所は病院に比べて規模が小さくなっているので、その分だけ金額が病院よりも少なかったり、退職金自体がないこともあります。また、退職金の性質上、勤続年数が10年、20年など長期になってしまうことがあるので、キャリアアップを考えている人にとっては退職金よりも現在の年収アップを優先するという考え方があります。このあたりの条件や希望は、仕事や働き方、今後のライフプランによっても変わってくるため、よく考えてから退職金やその他条件と比較して検討しておくようにするのが望ましいといえるでしょう。

退職金制度に関しては、採用時に契約内容で提示されることになります。このあたりについても、不安があればナースフルのような看護師求人サイトであれば事前にある程度、自分の希望する条件で対象となる診療所を調べてくれることになります。規模の小さな病院でもコンサルタントが交渉して、条件に加えてくれることもあるので、忘れずに交渉してみるようにするとよいでしょう。診療所としても良い看護師の人には長く働いてほしいと考えているので、条件さえ折り合えば十分によい内容の退職金の条件を提示されることも珍しいことではないといえるでしょう。

退職金制度は、転職が比較的多い看護師の業界では盲点になりやすいポイントなので損をしないように考えておいてください。特に、勤続年数が3年や5年で退職金の該当になるときには、どのように退職金が加算されていくのかなどの条件についても納得がいくようにしておくことです。看護師求人サイトを見るだけでは給与条件や勤務日数が先に示されてしまっており、すぐに調べることが出来ない部署だからこそ、よく事前に確認しておくことが望ましいでしょう。

>>看護師診療所の求人サイト人気ランキングを見る<<

TOP

診療所の看護師のFAQ

条件別の診療所看護師求人


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 看護師<診療所>求人ランキング All Rights Reserved.