看護師<診療所>求人ランキング

TOP >> 診療所の看護師のFAQ >> 診療所の看護師を辞めたい場合は?

診療所の看護師を辞めたい場合は?

数ある医療機関の中でも非常に小規模であるイメージを持つ診療所ですが、外来しかない所もあれば入院機能の付いた所もかなり存在しています。それでも総合病院とは違ってトータルの人材が非常に少なくなっていて、看護師さんも割と少数精鋭で頑張っている職場が思いのほか多くなるでしょう。そのような診療所に勤める看護師さんが辞めたいと思う場合はどんなケースがあるのでしょうか?

・狭い医療現場における複雑な人間関係
・給料などの待遇への不満
・長期的な休みが取れない

診療所と聞くと田舎や僻地に立地していて患者さんもあまり来ない感じがしますが、それはあくまでこのイメージが原因であって、実際は医院やクリニックなどの名称で看板掲げて営業されていることも多くなります。

しかし、職場自体は現実的に非常に狭いことも多くなりますので、その影響か看護師同士の摩擦も自然に増えていくことも多いようです。診療所の場合は、看護師さんは特に女性がほとんどになりますので複雑な人間関係は意外に苦痛な原因となるでしょう。そして、患者さんとの距離も近すぎることもあって、それにストレスを感じる看護師さんも非常に多くなっていることは案外知られておりません。また、診療所と言っても個人経営から経営基盤のしっかりしたところまでピンキリになることから、看護師さんが得る給料なども勤め先によって大きな差が生まれることも珍しくないのです。

さらに、診療所で働く医療従事者全般に言えるのが定期的に休めることができても、長期的な休みがなかなか取れないというジレンマが常に付きまとうことになります。このように安定した職種ではあるものの、旅行などで羽目を外したい場合などはなかなか思い通りにいかないのが現状となって行きます。

その他、診療所でも入院患者を受け入れる職場になりますと、それほど頻度は高くないですが夜勤が定期的に発生して行きます。看護師さんでも健康がそれほど安定しない方になりますと、夜勤の存在が大変億劫に感じられることもあるでしょう。これらの事情を見ると、診療所の勤務でも意外に離職原因が非常に多く揃っていることが理解できますね。

このような診療所における理想の職場を多く模索して行くのであれば、転職情報サービスなどに無料でエントリーをしていくのが得策と言えます。転職のためのアドバイザーさんも力強くバックアップしてくれますので、職場をしっかりとマッチングしてくれることでしょう。

>>看護師診療所の求人サイト人気ランキングを見る<<

TOP

診療所の看護師のFAQ

条件別の診療所看護師求人


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 看護師<診療所>求人ランキング All Rights Reserved.