看護師<診療所>求人ランキング

TOP >> 診療所の看護師のFAQ >> 診療所の看護師の残業は?

診療所の看護師の残業は?

大病院での激務に疲れて診療所に転職したいな・・・と思い、残業がない、仕事が楽!とイメージしていた診療所に転職したら、実態が全然違っていたというような話は意外に良くあることです。

確かに、診療所は夜勤などの不規則な勤務は基本的にはありませんし、定休日も決まっているため規則正しい生活が送りやすいものです。しかし、診療所ではその診療科によってはある季節に患者数が劇的に増えることがあります。例えば、インフルエンザが蔓延する冬の小児科や、花粉が飛び交う季節の耳鼻科は朝から晩までひっきりなしに患者さんが来院します。診療所では受付時間内に来院した患者さんは全てその日に診療しなければいけませんので、業務終了時間を越えても必然的に残業することになります。

そして、その遅くなった診療後に事務処理や後片付け、翌日の準備と業務が続く診療所もあります。残業代が出るならまだしも、このような業務に対して毎日30分から1時間以上も残業しているにも関わらず、残業扱いされず、サービス残業として処理している診療所もあるのです。大病院のような残業もなくて毎日定時に仕事をあがれると思って転職したのに、実態が違っていたというのでは意味がありません。大病院でもしっかりとしたところは残業もなく定時に帰ることが出来る病院は多くあります。そんな大病院の時給の方が上ならばそちらを選んだ方が良い場合もあります。

また診療所によっては、診療時間後に勉強会を定期的に行っている病院もあります。スタッフのスキルアップにつながる勉強会ですが、家事や子供のことがあるとなかなか出席には積極的になれないという人もいるはずです。

診療所に対する勝手なイメージだけで安易に就職を決めるのではなく、実際の勤務時間の確認、定時に仕事を終えられるのか、混雑時のときの残業頻度、サービス残業があるのかというような残業に対する内容は面接のときにちゃんと確認しなければいけません。

診療所の方が仕事が楽という勝手な思い込みで、安易に就職を決めてはいけません。事前に診療所の場所を見学して確認しつつ、周囲の評判を聞いてみたり、患者の多い、少ないを実際の目で確認したりすることは大切です。勤務場所、診療時間、休日、給与、診療科目など表向きの情報だけでなく、求人サイトなどでは詳しい業務内容をアドバイザーに相談できますので、本当に残業があるのかないのか調べてみることが大切です。

>>看護師診療所の求人サイト人気ランキングを見る<<

TOP

診療所の看護師のFAQ

条件別の診療所看護師求人


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 看護師<診療所>求人ランキング All Rights Reserved.